新卒採用記念企画新卒採用記念企画

『おじさんばかりの互助交通に、 ふたりの若者がやってきた』part4

gojo-087

<祝!初の新卒採用記念企画/第四弾>
互助交通を陰で支える整備士トリオ
(加藤 康嗣さん/73歳(写真左)、鼎 英樹さん/59歳(写真中央) 、鼎 市太郎さん/55歳(写真右))が語る、
互助交通と錦糸町の今昔物語。

前回までの記事はこちら

定年まで勤め上げた加藤さんをはじめ皆さん長く勤められていますが
互助交通に入社した経緯を教えてくれますか?

加藤
若いころはな~んにもしてなくて、街をぷらぷらとしていたの。
叔父さんが互助交通で整備士をやっていたので、その叔父さんを頼りに入社。
資格?そんなの持ってなかったよ。仕事も資格もぜーんぶ働いてから覚えたよ。

鼎(英)
わたしは職安で見つけてですね。職安で求人票を見るでしょ。
最初は、うわー朝早いな…と思ったんですが、
明るいうちに家に帰れると発想を変えたら、これはこれでいいかなと思いこちらに転職しました。

gojo-045

鼎(市)
板金塗装屋で働いていたんですが経営状態が不安だったので、兄(英樹さん)に相談したんです。
そうしたらちょうどここが新しい整備士を欲しがっていると聞いて、偶然が重なって入社しました。
以前の職場は土日休みだったので最初は体がキツかったですね(笑)

錦糸町は東京の東を代表する繁華街ですが、昔はどんな街だったんですか?

加藤
飲み屋がズラ~っとあって、キャバレーもたくさんあって。
いまは名前が変わってしまったけど楽天地のあそこんところは江東劇場というのもあってさ。
このあたりは昔、遊廓だったからねぇ…。遊廓っていまの人は分かるかな。
飲み歩いたりと遊ぶのに苦労しない街だった。
昔と比べて今の錦糸町はずいぶんきれいになったと思うよ。

鼎(英)
大人の遊びには苦労しないですよね(笑)
私も入社して乗務員さんと仲良くなってから、あれやこれやと大人の遊びをいろいろ教わりました。
詳しく話すと社長に怒られちゃうから言いませんけどね(笑)

今も乗務員さんと仕事帰りに遊びに行くことはあるんですか?

加藤
最近は昔ほどはないねえ。歳をとったせいもあるけれど、なんだろうな…。
いいのかどうか分からないけど、昔はもっともっと家族的な雰囲気だったよ。
どこへ遊びに行くのもみんな一緒。
朝まで呑んだりしたけど、いまはそういう時代じゃないんだろうね。

鼎(英)
それでも家庭的な雰囲気はあると思いますよ。
わたしは野球部に入っていますが、こういう集まりを経験すると家庭的だなあと。他にもボーリング部とか囲碁将棋部なんかもあって意外に活動してるんですよ。

昔と比べて仕事の変化はありますか?

gojo-092

 (長年勤めてきた加藤さんの手)

鼎(英)
電子機器がとにかく多くなった。カーナビつけてカード決済の機器も取りつけて、
あの狭いメーターまわりにこれ以上どこにつけるんだろう?というくらい多くなりましたね。
それが一番大変。
でもクルマが全車オートマになってから、動けなくなるほどの故障が減りましたよ。
マニュアル車の時代はクラッチが切れない故障や滑ってしまう故障が多かったし。
お客さん乗せて帰る途中で故障して、山奥のようなところまで取りに行ったこともあるけど、最近はそういうのがないから楽になりました。

加藤
自分も含めてみんな歳だから、仕事中はどこが痛くなったとか、いつまでいるんだ?とかそんな話しばかりだよ。

それにしても皆さん、長く働かれていますが、健康の秘訣は?

加藤
んー…(5秒くらい考えて)ない。今は毎日八広から自転車で40分かけて通っているけど、
昔からあんまり病気したことがない。
もとから健康。タバコは吸うけど酒は昔から飲まない。
それくらいかな。

gojo 037

鼎(英)
わたしは、酒は付き合い程度で、タバコは一昨年やめました!
でもちょっと最近腹がメタボで血圧も高くて(苦笑)

鼎(市)
わたしは酒もタバコもやらないです。

加藤
62歳で定年を迎えて、いまはパートで働いているけど「休むかー」と思ったことは一度もない。

それでは最後に3人から一言ずつ転職者へ一言お願いします。

鼎(英)
今どき珍しい、人と人のつながりを大切にしている会社です。長く働ける職場だと思うので一緒に頑張りましょう。

鼎(市)
歴史のある会社なので長く働けると思いますよ。

加藤
ん~…なんだろうね。働くって楽しいと感じられる会社ですよ、ウチは。いろいろとあまり悩まずにやってみるのがいいんじゃないですかね。

信頼できる仲間と働こう!