スタッフブログBlog

NSK(日本精工株式会社)の中吊り広告をみて思うこと。

最近続けざまに、大手企業から

「ブログ削除しろや」

「写真削除してくれや」

とご連絡を頂いちゃいまして。

「え~っ」とは思いながらも、長い物には巻かれておきます。

にしても、よく見てますね。

 

おはようございます。

 

電車の中吊り広告で、NSK(日本精工株式会社)の宣伝を見かけました。

NSK

1両分全部NSK。

もしかしたら電車全部がそうだったかも。

そういえばTVのCMでもみたような気がする。

こちらのメーカー、一般の方は知らない方もいるかと思いますが、ものづくりに少しでも関わった方なら誰でもしっている超一流メーカー。

ベアリングを作っている会社さんなんです。

ネットで調べてみると、やはりベアリング業界で超一流企業のNTNさんもTVでCMを流していたんです。

ただ、一般消費財と異なってTVや電車の中吊り広告に出したからって、売上が伸びるってものじゃないはず。

じゃあなんの為に、宣伝広告費をかけてまでCMを打つんだろうって思っちゃたんですよ。

ブランディングかな?って勝手に想像しています。

良い人材を確保していくために、ブランディングを勧めているのか?って。

いくら業界では誰でもしっているような超一流の企業でも、一般の方に知られていないと大変なのかな?って。

これだけの超一流企業が頑張っているんですから、私たちのような中小はもっと精進していかないとダメってことですね。

信頼できる仲間と働こう!