スタッフブログBlog

日産ノートe-power 4月度燃費報告

電車の中で隣に座った外国人の女性が、やたらと自撮りをしています。

電車の中や、街中のなんてことのない場所で自撮りをしている若者をよく見かけるのですが、
何か良い景色を背景にいれて撮影するのなら分かるのですが、何故そこで?と思います。

おじさん目線で。

 

おはようございます。

 

日産ノートe-powerの4月分燃費報告です。

燃費推移

なかなかがんばってくれています。

53号車で17.05km/l。

18km/l台から再び落ち込んでしまっています。

それに対して

769号車が19.38km/lと初の19km/l台をマークしてきました。

e-power平均で16.5km/lと大躍進!

セドリックの燃費が5.3km/lでほぼ横ばい。

暑い日もありましたが、比較的温暖な気候であった4月。

エアコンの使用も少なくなったのだと思われます。

先月悪かった765号車は、担当乗務員に気をつけて貰えるように注意したところ、とりあえず今月は16.78km/lと平均的な数値を示すことができました。

逆に969、970号車は気持ち燃費を落としていますが、この程度の数字は月末でデーターを閉めたときの給油の料によって変動します。

やはり乗務員の運転の仕方で、燃費は大きく変わってくるのでしょうね。

来月も燃費が落ち込むことがなければ、765号車の燃費の悪さは車が原因ではなかったということになりますね。

燃費の悪化が気になるところです。

1月2月と15km/l台の数値を出していた765号車は13.1km/lと極端に数字が悪くなっています。

この車の担当者は走行距離も多く、売上も良いのですが、その分アクセルの踏み込み方が荒いんでしょうね。もう少し教育が必要です。

ただ、原因がそこにあるのかわからないので、一旦車ごと担当者を入れ替えてテストしてみたいと思います。

そうすれば、車のせいかドライバーのせいか、原因がはっきりするはずです。

先日、日産の自動運転の試乗に行った時に、ひとつ良いお話を聞きました。

日産ノートe-powerはご存じのように電気で走ります。

懸念されるのはバッテリーの劣化。

プリウスやJPNタクシーは、ある程度年数が経ったところで、バッテリーの交換が必要なんですが、e-powerでは必要ないとのこと。

何かバッテリーの適正な部分を使っていて、なんちゃらかんちゃらと話されていたのですが、難しくてようわかりません。

とにかく不要とのこと。

ネットでe-powerのタクシーに対してあまり良い書き込みを見かけないが、車内(足回り)も広くて燃費も良い、しかも価格も安く(JPNタクシーの半額)&電池交換も不要となれば、言うことなしだと思うんですが。

とはいえ、年間平均18km/lは欲しい。

信頼できる仲間と働こう!