スタッフブログBlog

転職イベントから2名、説明会に参加してくれました。

夕方5時過ぎに、東京消防庁査察課ですが「消防監査に伺いたいんですが」って電話が入りました。

5時すぎなんて、普通役所の職員は仕事が終わっている時間でしょうが。

番号表示はされていないし、胡散臭くてしかたありません。

本当にしても、時間を考えて電話しろよってお話です。

 

おはようございます。

 

5月26日に参加したマイナビ転職セミナーから2名の方が、会社説明に来てくださいました。

会社説明会

1名はセミナー当日に申し込みをいただいていて、もう1名の方はナビサイトから。

先日1名の方は、面接を受けに来てくださっているので、合計3名。

新卒の方にお話するのと同じ内容を説明させていただいたのですが、1名の方はそのまま面接を希望されてたので、続けて面接に。

正直な感想、難しいですね。

たぶん、このまま入社はしないかなって感じですね。

当たり前の話ですが、合同説明会のような会場から誘導した場合、第1死亡は弊社ではなく、他のお仕事もいくつか見られてるわけなんです。

会社まで足を運んでくださったからといって、かならず入社ってならないんですよね。

会社のHPやナビサイトからの応募の方は(特に会社HP)自分から互助交通に入社したいという気持ちできてくださいますから。

かといえ、ナビサイトだけでは、なかなか注目してもらえる仕事ではないし。

実際のところ、現在イベントに参加した絡みでマイナビ転職のサイトとちょっと前から試してみたかったばいとるネクストに掲載していますが、一件も応募はありません。

やはり会社のHPにどうやって動線を作るかを極めていくことが大切なんでしょうね。

PS.広告屋って広告を掲載するとなんでフォローの電話もメールもしなくなるんでしょうね。

だからナビサイトに出すのが嫌なんですけどね。

信頼できる仲間と働こう!