スタッフブログBlog

入管法改正審議をうけて

昨日、いつも使っているBluetoothのイヤホンが(片耳に入れるタイプ)がなくなり、仕方なく注文。

今朝、出勤しようと思い革靴を履こうとしたら、靴の中に異物が。

取り出してみたら、昨日無くしたはずのイヤホン。

えっ???

 

おはようございます。

 

先日、互助交通にも外国籍の方から応募がありました。

ただ、永住権は持っているとのこと。

採用に前向きだったのですが、他の会社に入社されることに決まってしまいました。

そんなおり、テレビや新聞で、

入管法改正審議17時間で可決!

なんて文字がネットで躍っていますが、19日の東京交通新聞にもこの記事が出ていました。

東京交通新聞

自動車整備業対象。

タクシードライバーについては、国交省では「まずは、それぞれの業界でどう考えていくかが先になる」なんてコメントが載っております。

タクシー業界で人手が不足しているのは間違いなく、就労人口が減少している現在、外国人労働者にたよらないといけない時代になってきているのは確かです。

只、他産業で問題になっているような事案が発生しないような、業界としてしっかりと対応していく必要がありますね。

できるだけ早く。

信頼できる仲間と働こう!