スタッフブログBlog

アニ玉祭に痛車タクシーを展示します!

朝のニュースを見ていると、ニューヨーク株式市場の画像が映されるんですが、妙にハイテンションで浮かれたお兄ちゃん・お姉ちゃんが映されているんです。

もう、これでもかって浮かれまくってますよ。

株価が下がっていてもお構いなしなんですよね。

あの人たちって何なんでしょうか。

ズームイン朝の後ろで、はしゃいでる人たちなんかと同じなんでしょうか?

ずっと、株式市場で働いている人だと思っていたんですが。

 

おはようございます。

 

10月9日に、埼玉県の大宮で行われる「アニ玉祭」に、弊社の痛車タクシーを展示することになりました。

201605_top_bg

ニコニコ超会議2016に参加したときにお声がけを頂いていまして、このたび正式に参加することとなりました。

当初は、フルラッピングの痛車タクシーはこの時期には、ドア4枚だけを残してラッピングを剥がしてしまう予定でしたので、その旨で了解を得ていました。

が、既にご報告のとおり、別にドア4枚バージョンの痛車タクシーを作ってしまったので、今回はフルラッピング車両を持ち込めることになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とはいえ、フルラッピングの痛車タクシーは自走ができないので、大変なんです。
前回の国土交通省に展示した時も、キャリアカーをレンタルして運び込みましたし、今回も同じことになります。

また、現地にキャリアカーの展示場所はないそうなので、どこに置いておくかも考えないといけませんし。

もう1ヶ月しかありません。

準備しておきます。

信頼できる仲間と働こう!