スタッフブログBlog

【ニコニコ超会議2019】出展企業対抗ゲームバトルに参加してきました。

寝不足で、死ぬほど眠い状態で仕事をしております。

その理由は以下に。

 

おはようございます。

 

【ニコニコ超会議2019】出展企業対抗ゲームバトルに参加してきました。

先日告知させていただいていたつもりなんですが、昨晩【ニコニコ超会議2019】出展企業対抗ゲームバトルに参加してきました。

一昨年は、ラジコンカーを用いてのレース大会、昨年は、メールが届かず残念ながら不参加となってしまったのですが、今年は無事メールも届き、行ってまいりました。

今年は、少々趣向が変わって、ラジコンカーレースでなくなり、ダルマ落とし・ジェンガ・ボンバーマンでの戦い。

狙いは、1回戦敗退で、30秒の告知を行いそうそうに帰る。

なので、準備した原稿も30秒のもののみ。

夕方17時に集合し、説明やリハを行って、イベントスタートは19時から。

会場に到着すると、どうも前回参加したときと雰囲気が違います。

しっかりと椅子が準備され、どうも途中退席は許されない雰囲気。

リハの最後に、「途中で帰って良いんですか?」と質問させていただくと、「できれば最後までいてください。」とのご返事。

リハも終了し19時から本番スタート。

MCは、吉本興業の「どろんず」という芸人さん。

はじめに各企業の簡単な自己紹介。

続いて、1番目のゲーム「ダルマ落として戻して」になります。

このゲーム、ただのダルマ落としではなく、崩れたダルマ落としを元に戻すまでの時間を争う競技。

ゲームの始めにも軽いインタビューをうけます。

1回戦で負けて、早く帰る予定だったと話をすると、そこからやる気のなさをいじられ続けます。

これはこれで美味しい。

で、予定通り1回戦敗退。

1回戦で負けた企業は、30秒のPRタイムを行います。

無事、予定していたPRも終了。

どろんずのお二人には、しっかりいじっていただきました。

が、ここからが長い。

終了予定の20時45分を過ぎても、まだまだ半分程度。

正直、面白いんです。

どろんずのお二人のMCも上手ですし、参加されている企業の皆さんもキャラの濃い方が多く、イベントとしては楽しいんです。

でも、翌朝4時起きなんです。

途中で、弊社担当の新垣さんが、「お時間大丈夫ですか?」って気を使ってくださいました。

まあ、でも帰れる雰囲気じゃないので。

で、結局終了したのが、22時すぎ。

途中、休憩なしのノンストップ。

座っているだけでも疲れます。

最後にどろんずのお二人と記念撮影させていただき終了です。

信頼できる仲間と働こう!