スタッフブログBlog

麻雀採用に行ってきました。Vol.2

広告を掲出してほとんど電話をしてこない広告屋。

だいたい、掲載機関が切れる1ヶ月くらい前になると不思議に電話をしてきます。

そんな広告屋とは二度とつきあわないから。

 

おはようございます。

 

カケハシスカイソリューションズ主催の麻雀採用イベントに参加してきました。

前回4月に参加し、1名内定承諾、1名本日面接、さらに来週会社説明会に1名参加予定(既に5名が会社説明会に来てます)というなかなかの好成績に気をよくして、柳の下の2匹目のどじょうを捕まえにやってきました。

私他の会議とブッキングしていまして、今回は永峯と石川に任せることに。

用事があるのがとなり駅だったので、会場には一応出向きはじめの企業説明会だけすることにしました。

事前にカケハシさんにきいていた情報だと出展が3社で、学生さんの参加は49人。

なんですが、開始時間になっても学生の集まりが悪い。

後で聞いた話だと、学生の参加は23人だったそうです。

前回は59人だったので、1/3。

ちょっと集客が悪すぎます。

今回は有名プロ雀師がいない。

前回、前々回はいたのに。

カケハシさんには、ここら辺は追求していきます。

企業紹介をさせていただいて、私は別の会議へ。

永峯、石川2人とも卓に入ってもらい学生さんと打って貰いました。

50分しばりの3半チャンを打ったあとは、会場を別にして説明会&懇親会です。

実際のこのイベントですと麻雀だけを打ちにきている学生もいるので、会場を移動する間にいなくなっちゃう学生もいるようです。

3つにグループを分け、1グループ13分づつ説明をしていきます。

この時間が短い。

あっという間に終わってしまいます。

説明会のあとに懇親会。

この時にも口説きにいきます。

結果、会社説明会への誘導は1名。

前回6名まで誘導できたので、ちょっと残念な結果。

1名の学生さんをなんとか採用につなげることができるように頑張ります。

今回予約をくれなかった学生さんにもメール&電話攻勢をかけていきます。

この時期の麻雀採用は、ちょっと厳しいですね。

内定を持っている子も多くでているので、麻雀をしにきている学生さんも増えてきているようです。

信頼できる仲間と働こう!