スタッフブログBlog

ニコニコ超会議2020の出展は・・・

あだ名ってあります?

大人になるとなかなか難しいかもしれませんが、学生時代はすくなからずあだ名とか相性で呼ばれていたんではないでしょうか。

私、高校時代ズーッと「シンヤ」と呼ばれていました。

イニシャルを書く時にM.N(本名は睦雄)書いたところ、クラスの女子から、

「何でM.Nなの?S.Nじゃないの?」

って言われるくらい定着しておりました。

今、私のことをシンヤって呼ぶ人はいませんが。

 

おはようございます。

 

ニコニコ超会議2020の出展しないことが決定いたしました。

他社の社長さんが、弊社がニコニコ超会議に出展していることに大変共感して下さっていて、何度かブースに足を運んで下さっています。

一緒に参加したいというお声がけを頂いていたため、先日ドワンゴさんから案内を頂いた際に、お声がけさせていただきました。

今年(ニコニコ超会議2019)の出展申し込みの時にもお声がけさせて頂いたのですが、社員から「今年は、急すぎて無理」と言われたとのことで、断念。

で、来年はと思ってお声がけさせていただきました。

先日会議でお会いしたときに、「中澤君、ごめん」のご返事。

社内で同意を貰えなかったとのこと。

私もお手伝いさせて頂きますからとおすすめさせて貰ったのですが、残念ながら。

弊社よりかなり大きい会社さんなので、バーンと大きめのブースを借りて、バーチャルユーチューバーとコラボしてVRタクシーなんてやりたいなと思っていたのですが。

人のお金だと思うと、使いたい放題。

残念です。

今からでも間に合います。

誰か、ニコニコ超会議に出展したい。

ノウハウが分からないという社長さん、おられましたら、いつでもお声がけください。

お金は出せませんが、精一杯お手伝いさせていただきます。

信頼できる仲間と働こう!