スタッフブログBlog

東京交通新聞にロンドンタクシーの記事が!

今朝2時前に目が覚めてしまい、その後眠りが浅いまま起床時間を向けて迎えてしまいました。

いま、眠くてたまりません。

 

おはようございます。

 

東京交通新聞にロンドンタクシーの記事が出ています。

新聞の記者は、プレス発表会の午前中に出席しています。

午前中の発表会は、記者たちの個別の質問に答える感じで、より詳しく内容をきけていたようです。

記事を読んでいて気になったのが、日本での販売目標100台のうち、3、4割がハイヤー・タクシーというところ。

正直、どこの会社が買うのかな?ってところ。

話題性や車椅子利用者へのアピールとしてはありかもしれないけど、じゃあどれだけ注文を頂けるかというと、かなり?。

稼働率が低下しているなか、数台減車して購入費用を捻出するのもありかもしれませんが。

記事の後半は、私の取材インタビュー。

「タクシーには高価すぎるし、ハイヤーにしては内装が物足りない。観光や車椅子利用者には向いているのでは。」みたいなことを話しています。

インバウンドの観光に対して、ある程度富裕層を囲い込むことができれば、導入は考えられると思うのですが、それ以外は厳しいのかなってのが感想ですね。

2月に試乗会を行ってくれるそうです。

楽しみにしています。

信頼できる仲間と働こう!