スタッフブログBlog

創立65年を、迎えました。

本日2月11日は、弊社の創立記念日です。

今年で創立65年を迎えました。

建国記念の日に創業?

祭日なのに?

って、思っていました。

で、調べてみました。

まず何故、2月11日なんて半端な日が建国記念の日なのか?

2月11日は、初代天皇とされる神武天皇の即位日が旧暦紀元前660年1月1日であり、明治に入り新暦に換算した日付だということです。

続いて、何故弊社は祭日に創業しているのか?

建国記念の日が祭日として制定されたのは、明治6年だったのですが、第2次世界大戦後の1948年のGHQの意向により廃止されました。その後1966年に再び国民の祝日となったそうです。

互助交通の創業は1955年ですから、「建国記念の日」が一時廃止されている間に創立したので、会社としては、お休みでもない普段の日に創業しているわけです。

その結果、創立記念日と国民の祝日が重なってしまっているようです。

創立65年目に突入し、今年もがんばっていきますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

信頼できる仲間と働こう!