スタッフブログBlog

チェッカーキャブから消毒用にアルコールが届きました。

緊急事態宣言下においても、錦糸町駅前で募金活動を見かけていました。

確かに必然性のある活動なんだと思うのですが、色々な企業が自粛している現状。

今、やるの?って思ってしまいます。

正直複雑な気持ちです。

 

おはようございます。

 

昨日、アルコールの転売を禁止するなんて話が政府から発表されました。

正式には22日からってことらしいんですが。

正直なんで今頃?って感じです。

マスクの転売禁止も遅かったのですが、それから2か月もたってようやくです。

会社のブログで、こんなこと書くのも気がひけますが、何やってるのって思っちゃいます。

(行政さん、体温計も売ってないですよ。こちらの規制も2か月後ですかね?)

そんな中弊社は、2月末には消毒用のアルコールを一斗缶で購入していましたので、いまだに不便を感じておりません。

当時の購入価格が一斗缶で5500円。これを2缶。

既に、取引ができない状態になっていますが、モノによっては、10倍近い価格で販売しているサイトも見かけます。

そんな中、チェッカーキャブからマスクに続いてアルコールも送ってくださいました。

500mlのスプレーボトルを100本分。

50lです。

車載用ということで、配布していただいたのですが、車内洗浄には弊社では次亜塩素酸水を使用していることと、車内の密閉空間にアルコールを持ち込むことが危険な気がするので、社内で保管。

一斗缶も一缶なくなりましたので、その会社での手洗浄用に使用させていただきます。

その後、追加での希望販売の通知も来ましたが、ちょっとお値段高めだったので、パス。

信頼できる仲間と働こう!