スタッフブログBlog

第3回東京都学生インターンシップ支援事業によるインターンシップを開催しました。

最近、電車の窓が開いていないなと感じます。

一時期は、真夏でも必ずのようにすべても窓が少しづつでも開いていましたし、中には乗車してくるなり親の仇でもとるような勢いで窓をあける、おじさん・おばさんがいたりしましたが、最近では窓がしまっていても気にとめてすらいない感じ。

電車の車内放送も、めっきり聞かなくなりましたし。

別にコロナ陽性者の数が、激減したわけでもないのに。

じゃあ、あの時の大騒ぎは何だったのって。

ブーム?

本当に必要なことなら継続しないとダメでしょうし、必要ないことなら意味ないし。

誰か、もう少ししっかりと検証してくれませんかね。

おはようございます。

3回目の東京都学生インターンシップ支援事業によりインターンシップを開催しました。

8月、9月に続いて3回目。

弊社だけなんでしょうが、学生さんの集まりが悪くなってきています。

当初は、5人の応募があって内留学生が2人ってことでした。

が、直前の連絡では3人に減って内留学生は1名のみに。

今月末にもう一回開催の予定ですが、現在集客1名。

いや、無理にやらなくっていいから。

前回開催した時間13:30になっても誰も来社せず。

どうなってるのって思って調べてみたら、今回から時間が変わっていました。

14時から。

14時に学生さんと引率の営業さんが来社。

なんですが、留学生の学生は来社せず。

連絡も取れないんですって。(サイアク)

前回も書かせていただきましたが、このISは本来のIS(7時間)を3時間に縮めちゃいましょうってもの。

とにかく時間がありません。

なのでスケジュールは

・自己紹介10分
・会社説明20分
・観光ルート作成45分
・観光体験90分
・振り返り15分

大急ぎです。

会社説明までサクサクって終わらせます。(がこの時点で、若干の時間オーバー)

観光ルート作成に入ります。

毎回思うのですが、このISにくる学生さんは優秀です。

慣れているといいますか、段取りよく作業を進めていきます。

加えて積極的で、どんどん意見が出てきます。

で、今回学生さんが考えたコースは。

・東京大神宮
・飯田橋不二家(ペコちゃん焼き購入)
・TOKYO DOME CITY

コース案も早めにできたので、若干ですが早めにスタート。

出発前にラインを交換してもらい、現地から逐次方向&画像を送っていただきます。

まずは、東京大神宮

続いて、飯田橋不二家

最後にTOKYO DOME CITY

乗れたアトラクションは1つだけだったようですが、充分にたのしめたのでしょうか?

指定に時間5分オーバーくらいで無事帰社。

感想を聞くと、タクシーの新しいサービスの形に興味を持っていただけたようでした。

残念ながら、お二人とも免許証はお持ちでないってこと。

次はお客様として、弊社タクシーにご乗車ください。

信頼できる仲間と働こう!