スタッフブログBlog

ドメイン持たずば企業にあらず。

納金機の調子が悪い。

機械が古いので保守契約が結べなくなっています。

保守契約が終了してしまっているので、実費になります。

頭が痛い。


おはようございます。


昨日つぶやいてしまったネタなのですが、

某人材会社からメールが届きました。

現在帰社で登録いただいているメールアドレスがフリーアドレスと確認しています。
セキュリティ向上の観点から、フリーアドレスの使用を許可できない運びとなりました。
つきましては会社ドメインのメールアドレスはありますでしょうか。
もしない場合はご利用の継続が難しくなってしまいます。

って内容。

よくわからないので、とりあえず電話。

まず、フリーアドレスって何?ってところからわからないので聞いたところ、@gmail.comとか@yahoo.comみたいに無料で誰でも作れちゃうアドレスのことってお話。

まあ、捨て垢みたいなものですかね。

弊社で登録しているアドレスは、ODNで発行してもらったもので、フリーアドレスじゃない旨を説明しても、ダメだと。

説明を聞くと、どうも担当者ごとに振り当てられたメールアドレスで担当者が退職した場合、そのメアド自体が閉鎖され第三者から閲覧できないようなメアドじゃないとダメだって話。

これって何か意味あるのかなってのが正直なところ。

通常の企業であれば、応募者の情報は担当者のみが把握するのではなく職場内で共有し上長に判断を仰ぐケースもあるはずです。

場合によっては印刷する場合も。(のちに処分をすることが前提ですが)

個人情報管理の観点でいえば、採用側の企業内の問題であってメアドがどうだという話でない気がするのですが。

フリーアドレスだと何が危険なのでしょう?

それに、企業ドメインを持っている会社さんってどれくらいあるのでしょうか?

弊社もHPをリニューアルした際に企業ドメインを取得しメアドも作りましたが、それまでは、一般的なメアドしかありませんでした。

その影響もあっていまだにそちらのメアドを使用しているのですが。

実務でメールをそれほど使用しないような環境だとなかなか企業ドメインまで取得しないような気がするんですが。

信頼できる仲間と働こう!